仙台で鍼灸なら青葉区のエル鍼灸治療院

受付時間

10:00~18:30

定休日

日・木

ご予約・お問い合わせ

022-721-2373

アクセス

980-0012 宮城県仙台市青葉区錦町2丁目4−31

女性でも安心

予約制

駐車場あり

26年間の実績

パニック障害と鍼灸治療

パニック障害とは?

パニック障害になると、突然動悸がしたり息苦しくなったり、めまいを感じたりします。そして恐怖感や強い不安に襲われる事もあります。

 

病院で検査してもどこにも体の異常がないと言われたにもかかわらず、発作が何度も起きる症状がパニック障害です。

 

このような症状が長引くと、仕事や学校に行けなくなる人もいます。そして、また発作がおこるのではないかと不安になり街に外出する事にも恐怖を感じ、外出できなくなる場合があります。

 

 

パニック障害は20代から30代の若い人に起こりやすいと言われています。パニック障害の原因はまだ解明されていないようですが、精神的な疲労が蓄積され自律神経のバランスが崩れて発症することが考えられます。

鍼灸治療でパニック障害をどのように治療するか?

 パニック障害は鍼灸治療で改善される可能性が高い病気です。ですから焦ることなく根気強く鍼灸治療を続けていただければ良い結果が出ると思います。当治療院では、細い鍼を使用して治療しますので、鍼が初めての方でも安心して治療を受ける事ができます。

 

まず最初に脈を診、腹部を触診し、経絡治療を行います。経絡治療は細い鍼を使用し、気血や乱れた経絡を整え自然治癒力を高めます。

 

その後、首まわりや、背中の筋肉を鍼灸で緩めます。パニック障害を抱えている お客様のほとんどは、首や背中の筋肉がとても硬くなっています。首の筋肉が硬くなると自律神経のバランスを崩しやすいと言われていますので、首の筋肉を緩める事はパニック障害の治療において、とても大切な事です

 

首にある斜角筋や胸鎖乳突筋は、呼吸の補助筋として働きますので、これらの筋肉が硬くなると、浅い呼吸になり不安を感じやすくなるのです。首の筋肉が緩むと深い呼吸ができ、リラックスできるようになります。呼吸を整える事は自律神経のバランスを整える意味で非常に重要なことです。

ですから、パニック障害の症状の改善には、まず最初に首の筋肉を緩め、乱れた自律神経を整えることが重要です。さらに首が凝るとめまいが起こりやすくなります。めまいの予防にも鍼灸で首の筋肉を緩めることも重要です

 

それから背中の筋肉の凝りは動悸や不整脈を誘発しやすくなります。東洋医学では背中にある心兪のツボの周辺は、心臓と非常に密接な関係があると説明しています。

パニック障害に罹患されている人は、心兪のツボの周りがとても硬くなっておりますので、症状の改善には鍼灸治療で背中の筋肉を緩める事も重要です。

背中の筋肉も呼吸を補助する筋肉になりますので、背中を緩めることにより深い呼吸ができるようになります

 

それから、パニック障害に罹患されている方の多くはストレスを抱えています。ストレスを緩和するツボに鍼を打つ事も重要です。

 

みぞおちの部位に、巨闕(こけつ)と言うツボがあります。巨闕は東洋医学で心の募穴と言われ、心との関わりが深いツボです。このツボに鍼を打つ事により、リラックス効果が期待できます。パニック障害に罹患されている方の多くは、この巨闕のツボ付近がとても硬くなっています。

さらに頭部にある百会のツボも、リラックス効果があります。ストレスにさらされている人は頭皮が非常に硬くなっております。鍼灸をすることにより頭皮が緩みますので、リラックス効果を得る事ができます。

 

頭部の鍼は細い鍼で1ミリほどの刺入で効果があらわれますのでご安心して治療を受けてください。

 

 

さらに前腕内側にある郄門(げきもん)穴は、心臓と密接な関係があります。パニック障害を罹患されているお客様の多くはこの郄門付近の硬結が現れやすいのです。ですからこのツボに鍼を打つ事も重要です。

発作が起こったときに自分でできること

パニック障害の発作が起きた時は呼吸が浅く速くなっておりますので、外出中や仕事中にパニック障害の発作が起こった場合は、意識的に呼吸を遅くして腹式呼吸で深く呼吸をすることが重要です。それから手のひらにある労宮のツボや前腕の内側にある内関のツボなどを軽く押さながら腹式呼吸をするのも良いと思います。そして自分自身に言い聞かせるのです。この発作は収るから大丈夫だと。

 

それからリラックスする香りもパニック障害の回復の助けになります。

 

ラベンダーやベルガモット、サンダルウッドなどお店に行き匂いを嗅いで自分が1番落ち着くエッセンシャルオイルを購入し、常に持ち歩くようにしましょう。1滴ハンカチにかけるだけで香りが広がりますからその香りでリラックスすることもできます。

パニック障害を予防するには、どうしたらよいか?

ストレスや身体の疲労を溜めない事が重要です。それから山や川など、自然に囲まれた場所に行き、リラックスするのも良いでしょう。

 

 

パニック障害が長引くとどうしても悲観的になってしまいますが、絶対に悲観的な事は考えず、いつかは必ず治るんだとあせらないことが重要です。多くの方は鍼灸治療で改善しておりますので、ぜひ当治療院の鍼灸治療を始めてみて下さい

クレジットカード

当店ではクレジットカードでのお支払いが可能です。

ご利用いただけるクレジットカードブランドは以下になります。

主な症状

院内の写真

住所・営業時間

エル鍼灸治療院

〒980-0012

宮城県仙台市青葉区錦町2丁目4−31 サンライズロード錦町 1F

 

電話番号

022-721-2373

 

営業時間

10時:00分~18時:30分

 

定休日

日曜日・木曜日