仙台で鍼灸なら青葉区のエル鍼灸治療院

受付時間

10:00~18:30

定休日

日・木

ご予約・お問い合わせ

022-721-2373

アクセス

980-0012 宮城県仙台市青葉区錦町2丁目4−31

女性でも安心

予約制

駐車場あり

26年間の実績

五十肩の鍼灸治療

50肩で悩んでる女性の方

五十肩とは?

肩関節周囲炎ともいわれています。肩関節を構成する組織に炎症が起きて発症すると言われてます。

 

五十肩は四十肩とも呼ばれていますが、呼び名が違っても症状は同じです。

 

五十肩の原因として、加齢やホルモンのバランスが急激に崩れて五十肩になると考えられていますが、まだ本当の原因がよくわかっていないのが現状のようです。

五十肩はどの様な症状か?

洗濯物を干す時や、何か物を取ろうとした時、髪をとかすときや腕を後ろに回す時など上腕に痛みを感じます。症状が酷くなると、夜間眠っている時や寝返りする時にも痛みを感じるようになります。半年から一年ぐらいで自然治癒すると言われていますが、一日でも早く五十肩の痛みを改善したいものです。

五十肩で悩んでいる人がやってはいけない事とは?

  1. 肩が痛い時に無理に腕をあげたり回したりする事はやめましょう。痛みを悪化させる原因になります。痛みが完全に良くなるまで無理な運動も避ける方が良いと思います。 
  2. 肩が痛いのに重いものを持ったり運んだりする事はやめましょう。無理な作業は五十肩の症状を長引かせてしまう可能性があります。 
  3. 夜眠るとき痛い方を下にして眠る事は避けましょう。 
  4. 自分で痛い方の肩を強くもんだりマッサージをすると逆に炎症が悪化する可能性がありますので、強い刺激を肩関節にかける事は避けましょう。

なぜトリガーポイントが五十肩に効果的なのか?

肩や腕が痛むからといって、痛む部位だけに鍼を打っても症状はなかなか改善しません。

この場合トリガーポイント鍼灸が有効です。

五十肩を訴えていらっしゃるほとんどの人は、肩関節周りの筋肉が硬くなっています。肩関節周りの凝り固まった筋肉を鍼灸治癒で緩める事により五十肩の症状を改善出来ます。

 

五十肩の症状を改善するには棘下筋 棘上筋 大胸筋 大円筋 広背筋 肩甲下筋などのトリガーポイント鍼灸が有効です。

 

大胸筋は上腕の上部で肩関節付近に付着していますので、肩関節を治療するには大胸筋を緩めることも重要です。さらに広背筋や大円筋、小円筋なども上腕の上部で肩関節付近に付着する筋肉です。このような筋肉が硬くなると肩関節の痛みを誘発する可能性があります。

 

 

さらに肩甲骨にある棘下筋も上腕骨の肩関節付近に付着しておりますのでこの筋肉の硬結も肩関節の痛みを誘発する可能性があります。

 

五十肩で悩んでいらっしゃる方のほとんどはこの刺下筋も非常に硬くなっておりますのでこの筋肉を緩めることも重要です。

 

上腕が前に上がりにくい人は大円筋がとても硬くなっています。この筋肉の硬結が上腕の挙上を阻止しているように思われます。大円筋を緩めると、腕が上がりやすくなったとお客様に喜ばれることが多いです。

 

さらに、大円筋と広背筋は腋窩(脇の下)に走行していますので、腋窩の部位も鍼灸で緩めることが五十肩を改善するポイントの重要な1つとなります。

 

大円筋と広背筋は腕を後ろに回す時に必要な筋肉です。これらの筋肉のトリガーポイントを探し出し刺鍼する事により、腕が後ろに回しやすくなり、腕の痛みも徐々に改善していきます。

 

じっとしていても、上腕(三角筋)が痛みを感じる方は四辺形間隙付近のトリガーポイント(小円筋 大円筋付近)に刺鍼する事が重要です。四辺形間隙から腋窩神経が走行しています。腋窩神経は三角筋を走行していますので、四辺形間隙で腋窩神経が圧迫される事により三角筋が痛む可能性もあるのです。この症状は四辺形間隙症候群と言われていて、五十肩とはまた違う病気ですが、症状が似ています。

 

当治療院では五十肩の治療にホットストーンマッサージを併用して治療する場合があります。

 

肩関節周りの筋肉の硬結があまりにも強いと、鍼灸だけではなかなか筋肉が柔らかくならない場合があるからです。

 

ホットストーンマッサージにより熱を加えながら軽くマッサージすることにより、筋肉が緩みます。その後に鍼をすると筋肉を柔らかくする効果がより一層高まるので、ホットストーンマッサージを併用する事をお勧めします。

 

さらにM P絆を使った奇経治療を組み合わせると、五十肩の治療効果を上げる事ができます。

 

肩関節の前が痛む場合は奇経八脈の任脈

腕の中心部が痛む場合は陽維脈

腕の後ろが痛む場合は督脈を使います。

 

 

五十肩を早く改善するにはどうしたらよいか?

50肩を早く改善するにはどのようにしたらよいか?

 

①痛みは体が疲れた時や無理な作業をしたときに起こりやすいものです。ですから無理な作業などはせず体を休めることが重要です。規則正しい生活と十分な睡眠をとることも大切です。

 

②神経の修復にはビタミンミネラルが必要になります。ビタミンB1やB12などが神経と密接に関連したビタミンです。しかしビタミンはお互いに助け合って作用しますので、ある一定のビタミンを大量に取るだけではなく、他のビタミンも一緒に服用しましょう。ミネラルは補酵素として身体の代謝を活性化する働きがありますので、総合的にビタミンミネラルを摂取することが五十肩の早期の改善につながります。

 

鍼灸で1日でも早く50肩の痛みから解放されて快適な生活を送れるようにしましょう!

 

 

クレジットカード

当店ではクレジットカードでのお支払いが可能です。

ご利用いただけるクレジットカードブランドは以下になります。

主な症状

院内の写真

住所・営業時間

エル鍼灸治療院

〒980-0012

宮城県仙台市青葉区錦町2丁目4−31 サンライズロード錦町 1F

 

電話番号

022-721-2373

 

営業時間

10時:00分~18時:30分

 

定休日

日曜日・木曜日